カテゴリ:マクロビオティック レシピ( 21 )

コーントルティーヤで朝ごはん

b0212793_15524310.jpg
朝、義妹ちゃんがうちへ来ることに!キャー!
家の中長女の学校行った直後のカオス、
しかもそのまま仕事らしいからごはんも作ってあげなきゃ!
パンはまだ焼けてないからトルティーヤにするか。。
それよりまず空腹の赤子に授乳!
義妹ちゃんに会えるのはうれしいけど間に合うか?!

ヒヤヒヤだったけど何とかコーントルティーヤ焼いて、チリビーンズ煮と、カブと大根葉とベーコン炒めと、ツナとキャベツ炒め、玉ねぎコーン、豆腐のディップとワカモレ、人参ラペ、揚げないフライドポテトを並べました。。ほっ。
次女に会ってもらえてよかったー。

コーントルティーヤ 2014年版
コーンフラワー 100g
薄力粉 100g
塩 小さじ1/4
水300gから(シャバシャバの一歩手前)

材料を混ぜてたこ焼きの生地くらいの水っぽさ加減にして
フライパンで焼いていく。ぬらして絞ったナプキンに挟んで
保温しながら水気が飛ばないように包みながら一枚一枚焼いていく。

これにワカモレ、サルサ、炒め物、ツナマヨ、チリビーンズ、レタスなどを巻いて食べる。

[PR]
by vegangoody | 2014-07-02 15:39 | マクロビオティック レシピ

ピザのトマトベース

b0212793_10544133.jpg
昼はクリスピー生地でピザ。
昼ごはん、娘は他に食べたけど私たち夫婦は食べたの夕方。
あまりに空腹で娘に「ママ…?」と言われるほど
手が勝手にたくさん具を乗せてましたよ。
豆腐チーズと自家製トマトソースと玉ねぎと
キノコ炒めたのとパプリカとコーンとバジル。
おいしい。

娘はトマトベースに玉ねぎとキノコ炒めたのと
じゃがいもとコーンとマヨネーズと豆腐チーズとパプリカ。

トマトベースは
にんにく(みじんぎり)1かけ、
玉ねぎ(みじんぎり) 1/2個、
人参(みじんぎり)1/3個、
きのこ(適宜)を炒めて
トマト缶 1缶を煮詰めて
塩胡椒と赤みそ少しで陰性を和らげます。

もうすぐ夏ですが体を熱し過ぎず冷やし過ぎず
中庸で過ごせますように。

[PR]
by vegangoody | 2014-06-01 17:53 | マクロビオティック レシピ

すぐになくなるピクルス

b0212793_00375453.jpg
宮崎の夫の実家からパプリカとスイートコーンが届きました。
うれしい。。
段ボール開けて茹でたらすぐ消えたスイートコーン。
ピクルスは豚味噌とベジ味噌つけて食べたりピクルスにしています。

ピクルスって酢を結構たくさん使いますが、ジップロックで作って漬け汁少なめ具沢山。
保存食に便利とよく言うけれど我が家では保存したくてもすぐになくなります。
ジップロックで簡単ピクルス、もしよろしかったらおためし下さい。

☆酢 120cc
☆水 80cc
☆塩 小さじ1
☆甜菜糖 大さじ1.5~2
(我が家では米飴を使うことが多いです)
☆黒胡椒 10粒くらい
☆ローリエ 1枚
(普通はこれに赤唐辛子1本が入りますが子供がいる家庭なので省いています。
ディルを入れることも多いですしカレー風味にすることも多いです)

野菜=パプリカ、きゅうり、玉ねぎ、人参、大根、カリフラワー、かぶなどお好みのものを。

☆印の液体を火にかけて沸騰させる。
そこに固い野菜があれば加えて2分くらい火を通す。(大根、人参。玉ねぎは1分くらい火を通す)
火を止めて少ししたら他の野菜を加えて冷めたらジップロックに入れて空気を抜く。
冷めたら冷蔵庫で保存。時々思い出したときに上下を返す。

うちでは大きなジップロック(ガロン?)の半分くらいまでみっちり野菜、ということが多いですがなぜか2日でなくなります。。

[PR]
by vegangoody | 2014-05-31 00:54 | マクロビオティック レシピ

そら豆の食べやすい切りこみ

b0212793_17572951.jpg
そら豆はここにこう切れ目を入れる。
いくらでも食べられちゃう。


[PR]
by vegangoody | 2014-04-23 17:57 | マクロビオティック レシピ

揚げないビッグハッシュドポテト

b0212793_17174066.jpg

皆さん、毎日暑いですがお元気ですか?
我が家は昨日のごはんに娘が自分でパンを焼きたいと言ったので
アンパンマンとメロンパンナ(だそうです)を自分で成形し、あとは
かぼちゃ餡入りのハートパンと、ウィンナーパンとフォカッチャ、
それと野菜と豚のイタリアン炒めと野菜チャンプルー、
余ったそうめんでマカロニ風サラダ、グリーンサラダ、
海藻のスープ、青シソと海苔の野菜サラダでした。
(ピクルスやトマトサラダは冷蔵庫から出し忘れました…。)

『揚げないビッグハッシュドポテト』
材料
じゃがいも 3個
塩 小さじ1/3
片栗粉 大さじ1
黒胡椒 適宜

1、じゃがいもを細くザクザク切ってボウルに入れていきます。
2、塩を混ぜて5分放置。(少し水が出てきますが捨てないで)
3、上から片栗粉と黒胡椒を振りかけて混ぜて、
油を熱したフライパンに流してフタして中弱火7分。
4、フタを取って水気を飛ばし、大皿を使ってひっくり返して
反対側を焼いたらお皿に盛りつけて出来上がり!

放置しておけば出来上がるのでとてもラクです。
余ったらアルミホイルに包んで冷蔵しておけば、
朝トーストするだけでカリッと復活。
またはパンに乗せて夫にはチーズの上にこれを乗せて焼いて、
もう一枚のトーストに薄く豆乳マヨネーズと
レタスとトマトを乗せてガシッと挟めばサンドイッチに。ラクー。
もしよろしかったらおためし下さい。
[PR]
by vegangoody | 2012-08-06 10:54 | マクロビオティック レシピ

野菜100%チヂミ

b0212793_1943314.jpg


家族にとにかく野菜を食べさせたいと思っていた時に
祖母が「チヂミが食べたい」と言い出しました。
そこで昔、私達の結婚式で仲人をして下さったご夫妻が、
じゃがいもだけで作ってくれたチヂミを思い出して作ってみたら
家族全員「モチモチ!」とあっという間に完食!
記録のためにも適当レシピですが記しておきたいと思います。
もしよろしかったら皆さんもぜひ作ってみて下さい。

『野菜100%チヂミ』

材料:じゃがいも(すりおろす)大3個+(みじん切り)大1個
大和芋(すりおろす)3cmくらい←なければ長芋でも。
人参(みじん切り)5cmくらい
玉葱(みじん切り)1/2個
長ネギ(みじん切り)1/2本
キャベツ(みじん切り)2枚くらい 
その他、蓮根や小松菜など野菜なんでもみじん切り適宜
塩 小さじ1弱
白胡麻 大さじ1

胡麻油 大さじ1(焼く時用)
太白胡麻油(無味無臭のサラダ油的なもの)大さじ1(焼く時用)

☆醤油 大さじ1
☆玄米酢 大さじ1/2
☆みかんの絞り汁 大さじ1
☆米飴(または甜菜糖) 小さじ1
→面倒であればポン酢でOKです。
大人はコチジャンなど適宜足して下さい。

作り方:1、じゃがいもをすりおろす。
絞り汁は切って別のコップに分けておく。(あとで使う)
2、刻んだ野菜とすりおろした長芋と塩と白胡麻を混ぜる。
生地の感触を見て焼きやすい固さまで絞り汁を調節しながら足していく。
3、胡麻油と太白胡麻油
(=香ばしい胡麻油と無味無臭の油、お好みで全量香ばしい胡麻油でも)
で焼いて、☆のタレを混ぜて出来上がり。

写真のようにハート形に焼いても、花形に焼いても、丸形でも。
とても簡単なので軽食にぜひ。
[PR]
by vegangoody | 2011-11-03 19:31 | マクロビオティック レシピ

がんものおろし煮

b0212793_12345410.jpg


小鍋さえあれば、の10分レシピ。
手間&調味料最小限、だけどこの食べ方が一番好きです。
三之助のがんもが手に入ったら必ずこうして食べてます。
野菜を一緒に炊いて加えることも多いです。夏らしくないレシピですが
冷房で冷えがちな身体を温めるためにもぜひ。簡単で美味しいです。

『がんものおろし煮 』

材料:がんも(今回はごぼうがんも)2枚
   大根(おろしにする)10cm
   醤油 大さじ1.5

作り方:1、大根おろしをする。小鍋に大根おろしの汁だけ入れて沸騰させる。
(このひと手間で辛みが飛んで甘味に変わります)

2、その間に鍋にお湯を沸かしておき、がんもをパッケージの袋から出してキッチンペーパーで油を絞るように取る。

3、お湯が湧いた鍋に入れて、少し待って引き上げてまたキッチンペーパーでしっかり水気を拭く。丁寧に油抜き。

4、がんもを加えて醤油を回し入れて少し煮る。お皿に盛って、大根おろしを盛りつけてできあがり!
[PR]
by vegangoody | 2011-08-16 12:40 | マクロビオティック レシピ

オイル極少☆サブウェイ風ベイクドポテト

b0212793_1121594.jpg

昔サブウェイのポテトが好きだったけど今はもう近所にない。
「ならば作るしか」という訳でこれを。
オイルかなり少なめなので授乳中の方にも安心です。
「フライドポテトが食べたい!でも食べられない!」という時に
簡単なのでぜひ試してみて下さい。

『オイル極少☆サブウェイ風ベイクドポテト』
材料:
じゃがいも 2個
オリーブオイル 小さじ1
ベジブイヨン(粉末) 小さじ1
天日塩と黒胡椒 適宜
玄米粉(片栗粉でもOK)小さじ2

1、じゃがいもを半分に切り、サブウェイポテトより少し薄めに切る。
2、ビニール袋に1のじゃがいもを入れて、オリーブオイル、ベジブイヨン、
  塩胡椒、玄米粉(片栗粉)の順に入れてその都度シャカシャカ振って
  全体に行き渡らせる。
3、オーブンシートを敷いた天板に並べて、オーブンで220度で20-25分焼く。
  できあがり。

コツは決してじゃがいもを水にさらさないことです。
焼く温度や時間はオーブンによって違うと思うので様子を見て下さいね。

(この日のご飯はサブウェイ風ポテトと唐揚げ2皿、
きゅうりのたたき漬けとかぼちゃ煮と具沢山チャプチェ、
大根とかぶとワカメの味噌汁とかぼちゃの種のふりかけとごはん。)
[PR]
by vegangoody | 2011-07-16 11:11 | マクロビオティック レシピ

朝食ハッシュポテト

b0212793_10491860.jpg


らでぃっしゅのじゃがいもがまだあるので、いろいろ調理して食べてます。
たのしい。
今日は娘が好きな朝食のⅠ品、ハッシュポテトの作り方を。
いろんな種類の野菜を入れても結構食べてくれます。

『朝食ハッシュポテト』
材料:26cmフライパンで6枚分
じゃがいも2個
玉葱 小1/2個
人参 3cmくらい
塩 3つまみくらい
酢 小さじ1/3(ひとたらし)
葛粉(片栗粉でもOK)大さじ2
☆醤油 大さじ1
☆米飴かオリゴ甜菜糖(液糖)小さじ1

1、じゃがいもを洗って皮を剥いてフープロで撹拌。ペーストに近くする。
2、人参も入れてみじん切りにし、玉葱も。ボウルに移して水分を少し絞る。
3、塩と葛粉(片栗粉)と酢(変色防止のため)を加えてしっかり溶かすように混ぜる。
  油(胡麻油と半々でも美味しい)でこんがり焼いたらできあがり。
4、☆のたれで頂きます。
  このタレ以外にも普通に塩胡椒でもケチャップでもお好みでお試し下さい。

焼き方は、フライパンに生地を広げたらフタをして片面カリッと焼いて、ひっくり返したらフタを取ってまたカリッと焼く。中まで火を通すと香ばしくなります。朝でも簡単。
[PR]
by vegangoody | 2011-07-16 10:58 | マクロビオティック レシピ

展開自在☆美味しいノンオイルマッシュポテト

b0212793_22451744.jpg

この間、らでぃっしゅぼーや主催のじゃがいも掘りに参加してきました。
ダンボールいっぱいのじゃがいもを前に
「フフフフフフフ」と笑いが止まりません。
作りたいものがたくさん。

でも暑いと頭が茹だってしまって
何も作る気がしない時も多いですね。
そんな時のためにあると便利なこのじゃがマッシュ。
夕食用にステーキやハンバーグに添えて、
朝食には豆乳で薄めてビジソワーズに、
さらに余ったらランチ用コロッケにも展開できます。
ノンオイルで安心だしとても便利。保存は冷蔵庫で2-3日まで。冷凍多分可。
(うちでは冷蔵で毎回翌日にはなくなってます)

じゃがいもはマクロビオティックでは陰性の野菜として分類され、
夏も常用は避けるようにと言われています。
この食べ方もどちらかというと陰性な方だと思います。
でも…暑いから!たまには良いじゃないですか!ということで。

『展開自在☆ノンオイルマッシュポテト』
作り方
材料:じゃがいも 5個
   たまねぎ 半分
   豆乳 大さじ4くらい(適当に。何とかなめらかになるくらい)
   ベジブイヨン(粉末)小さじ1
   塩胡椒(適宜)

1、玉葱を薄くスライスして空気にさらしておく(辛みをぬく。
急ぐ場合はから煎りしても(水につけると栄養分が少し失われるらしいので))
2、じゃがいもを小さめに切って蒸し、皮を剥く。
3、玉葱をフープロに入れ、その上にじゃがいもを熱いままフープロに入れる。
4、豆乳とベジブイヨンと塩胡椒を入れて撹拌する。味を見て調節したら完成。

コツというほどではありませんが、玉葱の刺激臭が薄くなるよう、
少し空気にさらしてからフープロに入れて、
上からアツアツのじゃがいもを乗せれば火が軽く入ったようなもの。
ちょっとまろやかになるように思います。

マッシュポテトならこのままで、
展開は豆乳で溶いて塩胡椒で味を整えるとビジソワーズに、
茹でとうもろこしとフープロにかけて豆乳を混ぜて温めて
塩胡椒で整えればコーンポタージュに、
同じように茹でた青菜とフープロにかけて豆乳を混ぜて温めて
塩胡椒で整えれば青菜ポタージュになります。(自在です)
お子さんの好き嫌いに合わせていろいろできると思います。

コロッケは丸めて、茹でとうもろこしや蒸し人参やグリンピースや枝豆など、
好みの野菜を混ぜて小麦粉大さじ1と水大さじ1.5をといたものにくぐらせて
パン粉をつけて焼き上げればコロッケに。
ノンオイルにしたければ、
から煎りして香ばしくしたパン粉を周りにつけてそのまま食卓へ。

簡単で美味しいのでぜひ!おためしください。
[PR]
by vegangoody | 2011-07-12 22:51 | マクロビオティック レシピ


音楽制作、翻訳、ライター、子育て、マクロビオティックの酵母パンと料理の教室『VeganGoody(育休中)』。基本ベジタリアン。肉好きの家族と暮らし、菜食肉食両立ごはんを作っています。卵乳なしのパンとおかし、子供のアレルギー対応給食弁当、ベジタリアン食べ歩きの記録。


by vegangoody

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

メモ帳

カテゴリ

ごあいさつ
アレルギー外食情報
酵母パンいろいろ
菜食&肉食の同時時短レシピ
肉食 家ごはんレシピ
マクロビオティック レシピ
家ごはん記録
娘弁当記録
おやつ
お知らせと報告(休止中)
学び(2013年からの)
連載・掲載記事
すきなもの べんりもの

最新の記事

小学一年生の遠足弁当
at 2014-10-30 17:04
エキサイトママ寄稿『赤ちゃん..
at 2014-07-16 10:02
メキシカンふたたび
at 2014-07-09 09:18
ビタントニオプレート収納
at 2014-07-08 09:27
キューブ型ミニ食で ハニーバ..
at 2014-07-08 09:25

以前の記事

2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
more...

タグ

ライフログ

その他のジャンル

画像一覧