カテゴリ:ごあいさつ( 9 )

2014年 あたらしいごあいさつ

b0212793_17090681.jpg

このたび工房として借りていた家に両親が戻り、
活動内容を変更することになりました。
私自身も二度目の妊娠を経て、つわり時代に全く小麦を受け付けなくなった時期や、出産前後にしばらく普通に歩けなくなっていたことなどもあり、本調子まではもう少しリカバーに時間を要しそうです。
ですのでこれを良い機会と捉え、
改めて全てを基礎から学び直すことにしました。

再び何人かの師につき、少しずついろいろな場所で幅広く学び、実践を重ねて技術をアップグレードします。
これからもここのブログに記録しながら、
くだらない話も多くなるとは思いますが
皆さんと情報をシェアしたりいろいろ教えて頂けましたらとても嬉しいです。

また、日々感じたことや得た情報を
エキサイトさんの中に新しくできたエキサイトママというポータルサイトでライターとして書かせて頂いています。
妊娠出産子育てについて私自身が困って解決してきたこと、
知っておいて良かったと感じた知識や情報、
2人目育児のことなどをわかりやすく書いていこうと思っています。
ブログ、連載ともに
もし機会がございましたらぜひ時々覗いてみてください。

年に数回行っていたパンとお菓子と料理の教室も、
改めてより良い形で皆さんにお届けしたいと考えています。
卵乳アレルギーを持つ長女の学校給食用のパンやお菓子を
日々焼いていることも良い研究になりそうです。
音楽制作や翻訳の仕事も
産休から少しずつペースを取り戻してきていますが、本調子まであと少し。
それまでインプットとアウトプットのバランスを取りながら
育児と育自、楽しみたいとおもいます。

[PR]
by vegangoody | 2014-05-28 17:10 | ごあいさつ

出産しました

b0212793_14535688.jpg


2014年のお正月、小さな女児を出産しました。
早産の危険があったため妊娠中期からの絶対安静で、無事自然分娩の安産でしたが腰骨を痛め二ヶ月間ほとんど歩けずにいました。
引っ越したマンションで久しぶりに外に出たら、近所の方々に「奥さんは妊婦さんとお聞きしていたけどずっと見かけなかった」と言われ、時間の経過を改めて感じました。
長かったー。
徐々に元気になってきていますが気を抜かず焦らず、少しずつ新しい生活を始めています。

ふたたび1時間半置きの授乳、夜泣き、抱っこ抱っこと振り出しに戻って、なつかしいような「もう勘弁」なような。。
ひとつひとつ味わって、成長の全てを楽しみたいとおもいます。

お久しぶりです。
この春小学校に入学の新一年生のママとして、ふにゃふにゃの赤ちゃんを育てる乳児ママとして、
新しいパンとお菓子と日々のごはんと成長の記録、再開します。

休み時間のひとときに、また思い出して下さったら幸いです。
どうかこれからもお付き合いください。
[PR]
by vegangoody | 2014-01-11 14:55 | ごあいさつ

改めましておやすみのおしらせ

b0212793_11295428.jpg


娘のインフルエンザ旋風のあと
家族に回った風邪もようやく落ち着いたのですが、家業が急に立て込んでしまい、しばらくの間おやすみさせて頂かねばならないことになりました。
酵母の日々の管理は何とかできるのですが
仕事で生活時間そのものが不規則になってしまうため、
酵母から焼き菓子やパン生地を思うようにゆっくりと起こすことが
しばらくむずかしくなってしまいそうです。
前もってスケジュールを決めてお届けすることができなくなってしまい
誠に申し訳ございません。
今回の山を無事に越えましたら必ずまた再開したいと思いますので
もうしばらくお時間をいただけたらと思っております。

これからも皆さまとの繋がりを持ち続けていたいので
このブログに随時レシピやグルメ情報、
現在の酵母パンの近況などを載せていきたいとおもいます。
時々のぞいてみていただけましたらうれしいです。

また皆さまにご注文いただける日のために
時間を見つけてはしっかり焼き込んで腕を磨きたいと思います。
これからもどうぞよろしくおねがいします。

(この日の写真は娘にせがまれて焼いたアンパンマンとメロンパンナちゃんのパンです。
上のパンは娘が作ってパパパン、周りにはピザ。(焼き方を以前ブログに載せました)
左上は牛もも肉の塩麹と甘酒の玉ねぎソース漬けを焼いたものです。
あとこの日はサラダ。焼きたてピザをほおばりたくてスープまで手が回りませんでした。。)
[PR]
by vegangoody | 2012-02-27 11:30 | ごあいさつ

酵母パンと焼菓子について

VeganGoody(ヴィーガングーディー)の酵母パンと焼菓子について
取り寄せられる限り全ての材料を有機材料で揃えた酵母パンと焼菓子です。
お子さんや母乳生活をされているお母さん達のために、
アレルギーがあり卵や乳製品などを除去されている方々や
マクロビオティックを実践されている方々のために、
卵乳製品、蜂蜜などの動物性を一切使用せず、
野菜と酵母の自然な甘味を大切にし、極力油分も控えて作っています。

(現在新規会員様の登録は休止しています。)

まだ産後間もないこともあり、これまで学んだことを実践しながら
マクロビオティックとパンを改めて基本から学び直しています。
学んでいることや子育てについてブログに記録しながら
現在はウーマンエキサイトさんでライターとして連載しています。

今後はお伝えしたいことの引き出しを増やし知識を深めて、
マクロビオティックの料理、体にやさしいパンとお菓子、酵母と麹食、
菜食と肉食の同時時短料理などの教室を徐々に再開していきます。
レシピ開発や菜食料理やアレルギー制限食などのアドバイザーとしても活動しています。

[PR]
by vegangoody | 2012-01-24 12:26 | ごあいさつ

あけましておめでとうございます

b0212793_11543927.jpg


皆さん、お元気ですか?
ゆっくりとお正月を過ごされているでしょうか?

我が家は2011年のおせちが37品作ったので
「今年はもっと厳選して減らしたい!」と思っていましたが
家族のリクエストに答えたり自分が食べたいものを作っているうち
気づけば41品になってしまいました。
作り終わり数えて驚愕。相変わらず頭おかしいね…と家族も苦笑。
ですが作っていて楽しかったです。
(さすがにやり過ぎた感もあり来年のおせちは買いたいと思いましたが(笑))

近況としましては、
現在クシマクロビオティックアカデミーのアドバンス。
8年間実践している玄米菜食をマクロビオティックの基本から学び直したくて
ベーシックから少しずつ通っていました。
昨年は中島デコ先生やパトリシオ先生、他にも望診で有名な山村先生の講義にも
参加できとても勉強になりました。
震災以降は卵乳アレルギーがある宮城の方々へ酵母パンをお届けしたり少しずつ活動を再開しました。
2012年は学びをより深く実践に落とし込んでしっかり消化し、皆さんにお届けしたいです。
より美味しくより身体に優しく。
お子さんや授乳中の方々、アレルギーで普通のパンを食べられない方々や
マクロビオティックを実践されている方々へ、そして普通の食生活の方々にも
選び続けていただける健康的なパンとお菓子を作り続けていこうと思います。
今年もどうぞよろしくお願いします。

2012年もブログに簡単に作れるベジ&ノンベジレシピやメニューや日々の事など
載せていきますのでこれからも時々覗いてみてくださいね。

毎日寒いですがどうかみなさん楽しい冬を!

[PR]
by vegangoody | 2012-01-04 18:45 | ごあいさつ

会員制にさせて頂くことになりました

b0212793_1037218.jpg

このたび4月下旬から新しく
VeganGoody(ビーガングーディー)という名前に変わりました。
ビーガンというのは卵乳製品動物性抜きのベジタリアンという意味です。
より体にやさしく、良いものだけを。
こんな時代だからこそ、まじめにていねいに。

こちらは新しいブログです。
以前のログも移動したので、落ち着いたら完全移行しようと思っています。
お手数おかけして申し訳ありませんが、ブックマーク変更をお願いします。
☆Vegan Goody☆
http://vegangoody.exblog.jp/

メールも変更になります。新しいアドレスは
vegangoody☆gmail.com(☆をアットマークに変えて下さい)です。
こちらもどうかお見知りおきください。

また、どうしても受け付けられる件数が限られてしまうため、会員制にさせて頂くことにしました。
今までごご縁があった方々には改めて会員番号など新情報をメールで送らせて頂こうと思っています。

新規会員様の受付&ご登録は落ち着いてから開始したいと思います。
すみませんが今しばらくお時間下さい。

VeganGoodyはより丁寧に国産小麦とミネラルウォーターを使用し、
材料も出来る限り有機で揃えて、体にやさしいパンと焼き菓子を作っています。
これからもウェブにマクロビや時短レシピなども載せ続けて行きたいと思いますので
ぜひまたいらしてくださいね。
お待ちしています。
[PR]
by vegangoody | 2011-04-27 10:33 | ごあいさつ

謹んでお見舞い申し上げます

  

余震が続いていますが、みなさんご無事ですか?
そして被災者の方々、被災地にご家族関係者がいらっしゃる方々、
謹んでお見舞い申し上げます。

どうしたら良いか、何を食べたら良いか、など情報は錯綜していますが
こんな時だからこそ、生活リズムと家族と友人との関係を大切に
できるだけフラットな気持ちで過ごしていきたいですね。
(定番情報サイトなどリンクしていましたがそろそろ外すことにしました。
それよりも今は明るい方へ進もうと心を決めることが大切だと思います)


「日本人で良かった」と思えるつぶやきを集めたサイト。
https://docs.google.com/document/d/1UmFXi9xxYkZcNLIC-q4RsdrbhCDk8PisESXoxlGmRCY/preview?hl=en&sle=true#

首都圏では買い占めが問題だと言われていますが、実際のところ私の周りは
みんな自分が必要な最小限の量だけを買っているように思います。
これからきっと良くなっていくと願いつつ、
できるだけ家にあるもので暮らせる工夫をして状況を見守りたいです。



[PR]
by vegangoody | 2011-03-17 09:36 | ごあいさつ

キャンセルについて

大変恐縮なのですが、申し込み確定後のキャンセルはご遠慮頂いています。焼き上がってしまったあとやクラス当日のキャンセルは商品代金と箱代、代金を頂きますのでご了承下さい。

また、仕込みの関係上、一週間前からクラス前々日までは50%の料金を、クラス前日は70%、当日は100%頂いておりますので、すみませんがご了承のうえお申し込み下さい。

[PR]
by vegangoody | 2010-01-02 23:57 | ごあいさつ

ビーガングーディーよりみなさまへ

はじめまして、ビーガングーディーです。
元々卵乳などにアレルギーがあり、6年以上前から
マクロビオティックを取り入れて生活はしていましたが
出産後に娘にも卵&乳製品アレルギーが判明してから
本格的に除去し始めました。
するとやはり外で食べられるものはかなり狭まってしまいます。
「娘が安心して食べられるパンとお菓子がない。
あってもとても高くて買えない」
これはとてもストレスでした。
私自身乳腺炎になり易い体質ですぐに反応が出てしまっていたため、
「何なら安全なの?」と悩みながら母子共に安心して食べられるものは
ないかと自分をリトマス試験紙にしながら2年半探し続け、
素振りのように作り続けました。

断乳した今も、いつも
『娘に食べさせても安心安全な材料で作る酵母パンとお菓子』
『妊娠授乳中のおかあさんが食べても良いおっぱいを保てる』
『娘がアレルギーのないお友達と分け合っても美味しい』
というい基準で作っています。
そのため卵乳製品などの動物性は一切使用せず、
油分も調理過程含め極力抑えて、
糖分は米飴類、玄米甘酒、白味噌、アガペシロップ、
メープル、みりん、甜菜糖、ゆっくり火入れした野菜と
ドライフルーツの甘味や塩麹なども使用しています。
(大根のしぼり汁を煮詰めたり、玉葱人参の甘味も使っています)
クッキーにベーキングパウダーは使わず、パウンドケーキも
自家製酵母を使って作るものにシフトしてきているところです。
乳腺炎になり易かった私とアレルギーの娘が食べても大丈夫なパンとお菓子。
現在小さいながらも教室とメニュー開発と研究をしています。


[PR]
by vegangoody | 2009-12-26 09:26 | ごあいさつ


音楽制作、翻訳、ライター、子育て、マクロビオティックの酵母パンと料理の教室『VeganGoody(育休中)』。基本ベジタリアン。肉好きの家族と暮らし、菜食肉食両立ごはんを作っています。卵乳なしのパンとおかし、子供のアレルギー対応給食弁当、ベジタリアン食べ歩きの記録。


by vegangoody

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

メモ帳

カテゴリ

ごあいさつ
アレルギー外食情報
酵母パンいろいろ
菜食&肉食の同時時短レシピ
肉食 家ごはんレシピ
マクロビオティック レシピ
家ごはん記録
娘弁当記録
おやつ
お知らせと報告(休止中)
学び(2013年からの)
連載・掲載記事
すきなもの べんりもの

最新の記事

小学一年生の遠足弁当
at 2014-10-30 17:04
エキサイトママ寄稿『赤ちゃん..
at 2014-07-16 10:02
メキシカンふたたび
at 2014-07-09 09:18
ビタントニオプレート収納
at 2014-07-08 09:27
キューブ型ミニ食で ハニーバ..
at 2014-07-08 09:25

以前の記事

2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
more...

タグ

ライフログ

その他のジャンル

画像一覧