オイル極少☆サブウェイ風ベイクドポテト

b0212793_1121594.jpg

昔サブウェイのポテトが好きだったけど今はもう近所にない。
「ならば作るしか」という訳でこれを。
オイルかなり少なめなので授乳中の方にも安心です。
「フライドポテトが食べたい!でも食べられない!」という時に
簡単なのでぜひ試してみて下さい。

『オイル極少☆サブウェイ風ベイクドポテト』
材料:
じゃがいも 2個
オリーブオイル 小さじ1
ベジブイヨン(粉末) 小さじ1
天日塩と黒胡椒 適宜
玄米粉(片栗粉でもOK)小さじ2

1、じゃがいもを半分に切り、サブウェイポテトより少し薄めに切る。
2、ビニール袋に1のじゃがいもを入れて、オリーブオイル、ベジブイヨン、
  塩胡椒、玄米粉(片栗粉)の順に入れてその都度シャカシャカ振って
  全体に行き渡らせる。
3、オーブンシートを敷いた天板に並べて、オーブンで220度で20-25分焼く。
  できあがり。

コツは決してじゃがいもを水にさらさないことです。
焼く温度や時間はオーブンによって違うと思うので様子を見て下さいね。

(この日のご飯はサブウェイ風ポテトと唐揚げ2皿、
きゅうりのたたき漬けとかぼちゃ煮と具沢山チャプチェ、
大根とかぶとワカメの味噌汁とかぼちゃの種のふりかけとごはん。)
[PR]
by vegangoody | 2011-07-16 11:11 | マクロビオティック レシピ


音楽制作、翻訳、ライター、子育て、マクロビオティックの酵母パンと料理の教室『VeganGoody(育休中)』。基本ベジタリアン。肉好きの家族と暮らし、菜食肉食両立ごはんを作っています。卵乳なしのパンとおかし、子供のアレルギー対応給食弁当、ベジタリアン食べ歩きの記録。


by vegangoody

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

メモ帳

カテゴリ

ごあいさつ
アレルギー外食情報
酵母パンいろいろ
菜食&肉食の同時時短レシピ
肉食 家ごはんレシピ
マクロビオティック レシピ
家ごはん記録
娘弁当記録
おやつ
お知らせと報告(休止中)
学び(2013年からの)
連載・掲載記事
すきなもの べんりもの

最新の記事

小学一年生の遠足弁当
at 2014-10-30 17:04
エキサイトママ寄稿『赤ちゃん..
at 2014-07-16 10:02
メキシカンふたたび
at 2014-07-09 09:18
ビタントニオプレート収納
at 2014-07-08 09:27
キューブ型ミニ食で ハニーバ..
at 2014-07-08 09:25

以前の記事

2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
more...

タグ

ライフログ

その他のジャンル

画像一覧